お菓子やパンを楽しく作る専門サイト♪お菓子材料・パン材料や器具などの販売!レシピや有名店からのアドバイスなど情報満載
10800円以上のお買い上げで送料になります。
→送料について
※但し、総重量により有料の場合がございます。
※メール便での対応は行っておりませんのでご了承下さいませ。
商品出荷について


 ・ご利用案内
 ・スタッフ紹介
 ・店長のおすすめ商品
 ・ショップ案内(和歌山店)
 ・ショップ案内(神戸店)
 ・リンク集
ホーム デコレーション素材・季節商品 > ガレット・デ・ロワ
商品一覧
デコレーション素材・季節商品 > ガレット・デ・ロワ
商品並び替え:



●Feves(フェーブ)とは・・・
Feves(フェーブ)とはフランス語で「そら豆」という意味です。
欧州では何かを選ぶ際にそら豆でくじ引きをする習慣があり、新年を祝うフランスの伝統的なお菓子、「ガレット・デ・ロワ」の中に乾燥したFeves(フェーブ)が入れられるようになりました。
後に、「ガレット・デ・ロワ」の中に入れるのが、そら豆から陶製のお人形に変わりましたが、その後も陶製のお人形はFeves(フェーブ)と呼ばれ続けています。

最近では、たくさんの種類のFeves(フェーブ)が作られており、小さくてかわいいデザインから日本でもFeves(フェーブ)コレクターが年々増えてきています。


●ガレット・デ・ロワとは・・・


「ガレット・デ・ロワ」というのはフランス語で「王様のお菓子」という意味。フランスで古くから愛されてきた、新年を祝う伝統菓子で、お店によって多少の違いはあるけれども、基本的にはアーモンドクリームをパイイ生地で包んだシンプルなものです。
このお菓子の中にFeves(フェーブ)と呼ばれる人形を入れ、何人かで切り分けたときにこのFeves(フェーブ)が入っている人はその日一日王様(または王女様)になることができます。また、その一年は幸せになるともいわれており、Feves(フェーブ)は幸せのシンボルとも言われています。


日本では陶器などを食べ物に入れる習慣がないため、Feves(フェーブ)の変わりに木の実などを入れ、別添えでFeves(フェーブ)お渡ししているお店が多いようです。


  ←ガレットデロワのレシピを公開しています。




登録アイテム数: 15件
  説明付き一覧    写真のみ一覧
  説明付き一覧    写真のみ一覧